スペイン語文法-規則動詞の活用

スペイン語文法の解説・規則同士の活用(現在形)

主語とBe動詞のところでも解説したように、スペイン語の動詞は主語によって変化します。この変化を活用と呼びます。 動詞は次の3種類があります。
・ar動詞⇒語尾がarで終わる動詞⇒ ex Amar(愛する)
・er動詞⇒語尾がerで終わる動詞⇒ ex Comer(食べる)
・ir動詞⇒語尾がirで終わる動詞⇒ ex Vivir(生きる)

この3種類の動詞を主語によって活用させていきましょう。
主語 Amar comer vivir
Yo amo como vivo
amas comes vives
el,ella,usted ama come vive
nosotros,nosotras amamos comemos vivmos
vosotros,vosotras amais comeis vivis
ellos,ellas,ustedes aman comen viven

これはひたすら念仏のように唱えながら覚えていくしかないです。ですが、慣れてくるといつの間にかすらすらと言えるようになります。ちなみに覚えるときはamo,amas,ama,amamos....といったように実際の動詞を使って覚えた方がいいと思います頑張ってください。

■例文

Vosotros estudiais mucho,pero yo no estudio nada(君たちはたくさん勉強しているが僕は全くしていない)
Tu estudias en casa y ellos estudian en la biblioteca(君は家で勉強していて、彼らは図書館で勉強している)
Ellos hablan español muy bien.(彼らはスペイン語を上手に話す。)
Vivo en Hokkaido (私は北海道に住んでいる。)
Comemos arrows y bebemos té(私たちはご飯を食べ、お茶を飲む)
Comen pan y beben vino(彼らは(あなたたちは)パンを食べワインを飲む。)

NEXT 動詞の活用(不規則)へ
スペイン語文法TOPへ
旅行記本編へ
   
inserted by FC2 system